居宅介護支援 サービス内容

居宅介護支援事業所とは?

居宅介護支援事業所とは、都道府県等の指定を受け、介護支援専門員(ケアマネージャー)に、介護サービスを受けるために必要な「要介護認定」の申請代行や、「居宅サービス計画(ケアプラン)」の作成を依頼できる事業所です。

 

サービスの内容は?

介護に関する相談、居宅サービス計画の作成、事業所との連絡調整、要介護認定の申請代行、介護給付費の給付管理、介護保険等に関する質問や苦情の受付等を行います。

 

居宅介護支援を利用できる人や自己負担は?

利用できる方は、要介護1~5の認定が下りている、もしくは傷病によりこれから要介護認定申請が必要な方です。介護被保険者証の要介護度や認定期間等をご確認ください。要介護認定の申請がまだの方には、申請の代行も行います。
居宅サービス計画作成などの利用料について、要介護認定を受けている方は、法定代理受領により自己負担はありません。

 
 

お問合せはフリーダイヤルまで